インターンシップ

海外インターンシップ

短期・長期や年齢、学歴などに関わらず今一番人気の留学スタイルはインターンシップです。
留学のNESTはカナダの現地企業にて就労体験をする様々なインターンシッププログラムを提供しています。
一概にインターンシップ留学といっても、働きながらお給料がもらえる有給インターンシップや
スキル向上と経験を重視した無給キャリアアップインターンシップなど種類が豊富なのが特徴です。

このページでは目的別にプログラムのご紹介、そして海外インターンシップに関する
Q&Aで皆さんの疑問にお答えしていきます。

有給インターンシッププログラム

有給インターンシップはワーキングホリデーやCOOPビザと呼ばれる働くビザをお持ちの方用で
お金を稼ぎながら現地でアルバイト・就労経験を積むことが出来るので人気があります。
留学のNESTではバンクーバー以外のリゾート地や時給の良い田舎で働くホテルインターンと
バンクーバー近郊のカフェやレストランで働くカフェインターンシップの2つをご用意しています。

ホテル有給インターンシップ                     ホテルで住み込みアルバイト!

このプログラムはカナダ現地のホテルやカフェで裏方業務を中心としたMs. Maki Kiyama (2)ポジションにて就労し
お給料をもらいながら寮生活を送り英語環境にて生活することが出来ます。

生活費が安くフルタイムの仕事が保障されるため、予算の少ないワーキングホリデーの方や
自分で仕事を探すまで英語力と時間がないけれど、英語環境で働きたいと希望される方に
人気となっています。90%以上の方が貯金をしてプログラムを終了されるので
そこから残りの滞在期間でビジネスや資格取得の学校に通ってキャリアアップを図ったり
カナダやアメリカ旅行を楽しまれています。

 

参加資格

・ワーキングホリデー/COOPビザなど働けるビザをお持ちの方
・TOEIC400点程度の日常英会話力
・4ヶ月以上働ける方

プログラムに含まれるもの

Ms. Mio Arakaki-WPS
・担当講師によるマンツーマンのビジネス研修
・履歴書の書き方や面接の練習
・お仕事のお手配サポート

語学学校に入学する場合

 日本/カナダ現地からお申し込み

 英語インタビューを行い学校の期間や働き始める時期を決定

 カナダ渡航

 学校に通いながら、英語力アップ282079_10150249014033831_706294_n[1]

 派遣1ヶ月前から語学学校の後に面接用の研修を受ける

 派遣予定のホテルと面接

 合格したら雇用確認レターにサインをして派遣先へ移動する準備

 ホテルがある地域に移動をしてお仕事開始

面接前の研修内容

Ms. Risa Kawai
・英文履歴書の書き方トレーニング
・この生徒と話したい!と思わせる履歴書作成方法
・履歴書上での自分の売り込み法
・北米と日本の面接マナーの違い
・面接の受け方集中講座
・電話面接トレーニング
・英語でのアピール方法
・質問例特集で面接対策
・熱意が伝わる回答の仕方を徹底特訓!

カフェ/レストラン有給インターンシップ           バンクーバーでサービス業を体験!!

このプログラムでは、カナダ・バンクーバー近郊にあるカフェやレストランなどの飲食店IMG_0800
有給インターンシップを経験することが出来ます。
英語力に自信がある方は語学学校へ通わずカナダ渡航後、
すぐにプログラムに参加することが可能です。
競争率が高くなかなか仕事を見るけるのが難しい現地のカフェやレストランで
お仕事をすぐに始めることが出来ますので
ワーキングホリデーをお持ちの方に大好評のプログラムとなっております。

参加資格

・ワーキングホリデービザをお持ちの方
・4ヶ月以上働ける方
・英語力がTOEIC450以上または同等レベルの方Mr. Hiroyuki Hara 3

プログラムの流れ

1.プログラム申し込み前に現地スタッフと英語面接インタビュー
2.派遣時期、語学学校期間の最終打ち合わせ
3.インタビュー合格後、プログラムのお申し込み
4.現地渡航後、研修開始
5.派遣時期にあわせて合計5回の研修を受講
6.派遣先との面談、給与や待遇の打ち合わせ
7.スタッフが初日同行し活動開始

カスタマーサービス専用の研修内容

Mr. Hiroyuki Hara 1
- カフェ/レストランで使える英語とフレーズ
- ロールプレイ
- ビジネス+ホスピタリティ英語研修
- 英文履歴書の書き方
- 面接の受け方と心得
- カスタマーサービス研修
- 日本と北米のビジネス、カスタマーサービスの違い
- 仕事でミスした際の対処法と英語トレーニング

過去の派遣実績

①24歳女性:   職種:カフェ (個人経営)  
勤務地:バンクーバー市内Ms. Reina Tokumoto 3
ポジション:レジ・カスタマーサービス担当
就労時間数:1日5時間×4日間=合計20時間/1週間
時給:$10.25スタート 就労期間:3ヶ月 英語力:中級 (日常会話レベル以上)

②26歳女性:   職種:カフェ (チェーン店)
勤務地:バンクーバー・ダウンタウン
ポジション:レジ・カスタマーサービス担当
就労時間数:1日8時間×3日間=合計24時間/1週間
時給:$10.25スタート 就労期間:6ヶ月予定 英語力:中級 (日常会話レベル以上)

③21歳男性:  職種:レストラン (北米チェーンレストラン)
勤務地:バーナビー
ポジション:キッチンヘルパー
就労時間数:1日6時間×5日間=合計30時間/1週間
時給:$11スタート 就労期間:6ヶ月 英語力:初級 (日常会話が出来るレベル)

無給インターンシップ           キャリアアップのためのインターンシップ

こちらのプログラムはカナダ現地のビジネス関連企業やホスピタリティ業界などMs. Kanami Nemoto (3)
需要の高い職業や業種にて経験を積み、英語力だけではなく国際教養や専門的な知識を
身につけたいと希望されるキャリアアップ志向の大学生・社会人向けプログラムです。

インターンシップ派遣先実績一部

ヘッドハンティング会社営業、データ入力、事務/インテリアデザイン会社勤務/旅行会社にて発券業務
カスタマーサービス、事務全般/保険会社営業/スポーツ関連団体/日系有名企業にて国際貿易アシスタント
NPO団体勤務/新聞社事務/国際貿易現地企業にてマーケットリサーチ、マーケティング手伝い
銀行にてデータ入力、融資アシスタント/航空会社にてグランドスタッフ勤務/航空会社事務全般

参加資格

・TOEIC550点以上が同等の英語力をお持ちの方
・ワーキングホリデービザ所持者以外も受付可
・キャリアアップを真剣に目指す大学生/社会人の方

 

詳しいキャリアアップインターンシッププログラムの案内はこちらへ
プログラム詳細へ

インターンシップに関するQ&A

Q. インターンシップにビザは必要ですか?何ビザですか?Ms. Yuno Kawamitsu (5)
A. 有給インターンシップはワーキングホリデービザをお持ちの方専用となりますが
キャリアアップ無給インターンシップはワーホリの方以外にもご利用頂くことが可能です。
その場合は、学生ビザと一緒にインターンシップも出来る就労ビザを取得して頂くことになります。

 

Q. インターンシップの期間はどれくらいですか?
A. 期間に関してはそれぞれのプログラムページにて詳しく説明していますが
有給インターンシップの場合5ヶ月~10ヶ月の間働かれる方が多いです。。
無給インターンシップは学校やプログラムによって大きく異なりますが最短で4-6週間、
長い方は12週間、20週間、それ以上と長いスパンで経験される方もいらっしゃいます。

 

Q. 無給インターンシップのメリットは何ですか?
A. 無給の場合は有給インターンシップやアルバイトでは雇ってもらうのが難しい
業種や職種にて経験を積むことが出来ます。
例えば有給の場合はサービス業やカフェ、ホテルなどの裏方仕事が多いのに対して
無給であるとオフィス、企業でデータ入力の手伝いをしたり顧客管理、アシスタント業務など
レベルの高い仕事を任せてもらうことが可能です。406896_368032703285961_1829331133_n[1]

 

Q. インターンシップをしてそのまま雇われることもありますか?
A. 今までの例として無給・有給どちらもプログラム後に雇用主から正式な雇用オファーを
もらったお客様は毎年数名いらっしゃいます。
その企業にスポンサーになってもらい就労ビザを獲得する人もいれば、ワーホリビザの残り期間まで
同じ雇用先にて働きその後は日本へ帰国されるケースもあります。

 

Q. 英語力はどれくらい必要ですか?
A. 有給インターンシッププログラムの場合、日常英会話が出来る方となっていますが
英語初心者の方がだいたい3ヶ月ほど語学学校へ行くと通常参加条件を満たすことが可能です。
無給インターンシップの場合は中級程度以上の英語力が必要になりますので
英語に自信のある方か、もしくは語学学校に3-6ヵ月通ったあとに挑戦される方もいます。

 

Q.英語は話せるので学校に行かなくても参加出来ますか?Yuki Aritomi様1
A.はい、事前に英語力チェックを受けてもらい合格した場合は
語学学校に行かずにそのまま研修を受け、派遣先で働くことが出来ます!

 

Q.有給ホテルインターンシップの時給はどれくらい稼げるの?
A.ポジションや経験、期間にもよりますが平均$11-$12です。
場所によっては$13や$16もらえるところもあります

 

Q.参加する人の年齢と性別を教えてください
A.有給プログラムはワーキングホリデーの方専用のため、参加されるのは18歳から30歳の方です。
予算が少ない休学組みの大学生や会社をやめて1年間海外生活を希望される方が多いです。
もともとワーキングホリデー全体の人数も女性の割合が多いので、性別としては女性が6割、男性が4割となっています。

 

Q.有給ホテルインターンシップのポジションは何になりますか?Mr. Isao Nishino (7)
A.通常はハウスキーピングやディッシュウォッシャーなど裏方の仕事となります。
長い間働いたり能力が認められるとキッチンのお仕事を手伝ったり、フロントのお手伝いが出来たりなど
別の仕事を経験出来る方も今までいらっしゃいました!
裏方業務でもしっかり仕事をするとお給料が上がることもあるので
責任感を持って働いて頂けるよう皆様にはお願いしております!
このプログラムは、スキルやキャリアアップというよりは、お金を稼ぎながらカナダ人や
様々な国の方と一緒に働き英語の向上やカナダ文化に対する理解を深めることが一番の目的となので
英語やキャリアなどは心配しないでどんどんお申し込みください★

 

Q. 有給インターンのお仕事の探し方などはワーキングホリデーと同じなのでしょうか。
自分で探して、面接受けて受かれば、語学学校と並行で働くという感じなのでしょうか?
A. 語学学校と並行して研修を受けて頂きますが、面接等はこちらで全部セットアップするので
面接を受けるための研修を頑張って受ければ大丈夫です!

 

Q. 有給ホテルインターンシップは派遣先に行ってからどれくらいお金がかかりますか?578203_348213688576198_100001627100750_1003866_2042644276_n
A. 寮はだいたい1ヶ月$400くらいです、お給料が良いところは$500とかなりますが
その場合は時給はかなり高いですよ。食費等いれてもだいたい1ヶ月$600くらいで納まるので
特にオンシーズンの4-10月は稼ぎ時で

 

Q. ホテルインターンでは皆さん貯金出来ている感じなのでしょうか。^^;
A. 出来ていますよ、これは嘘じゃなくて本当に出来ています!
半年働けば$1,500-3,000、中には$6,000稼いで学校にいったりその後
ヨーロッパ旅行をしたりする生徒さんもいます。

 

Q.場所はどこになりますか?
A.ホテルインターンの働く場所はバンフやロッキー山脈近くのリゾート地や他州の田舎町にも派遣をしています。
場所の指定は基本的には出来ませんが、それぞれの町の特徴を説明してリクエストをお伺いすることは可能ですよ!
カフェインターンの場合はカナダ・バンクーバーの近郊になります。

 

Q.どこに滞在するの?Ms. Mayu Miyabe (4)
A.ホテルインターンで働いている間はホテルが用意する寮にて他の労働者と共同生活を送ります。
ホテルによってはそのホテルに入っているスタッフ寮で生活することもあります。
生活費はバンクーバーや都市部の半分ほどになり、滞在費用はお給料から天引きされるので
初期費用があまりない方にもお勧めですよ!

 

Q.有給インターンシップのプログラムに参加するのはどれくらいの期間ですか?
A.最低でも4ヶ月ほど働ける方を優先的に派遣しています。平均は6-7ヶ月です。
一番多い留学パターンは12週間語学学校+WPSで6ヶ月働く+残り期間で学校・旅行という感じです。
語学力が初めからある方は1年間まるまるこのプログラムを使って働く方もいますよ!

 

Q.有給ホテルインターンプログラムが終わった後はみんな何をしてるの?
A.今までの例でいくと60-70%くらいの参加者がプログラム終了後に稼いだ貯金を使って学校へ通われています。
学校の種類としてはビジネス英語、ビジネス関連プログラム、児童英語講師資格、TOEICスコアアップ、翻訳通訳など
最大でも12週間ほどで取れる短期の資格を目指す方が多いです。
みなさんその頃には英語力もついているので帰国前に何か目に見える証明書を希望されるます。
残りの方はそのまま貯金を日本に持ち帰ったり、カナダやアメリカ、ヨーロッパを旅行して帰られる方も多くいらっしゃいます。

 

参加者の皆さんの体験談と写真はコチラから
体験談を読む